FC2ブログ
2018 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2018 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
自転車
2009/01/31(Sat)
1番目のことばかり書いていましたが、別にここに書き残しておきたい事が一つ。
3番目がやっと自転車に乗れるようになりました^^
一週間前ですから1月の25日の日曜日。
足掛け2年、いや、そろそろ乗ってほしいと思ってから3年以上かかりました。
幼稚園の頃は喘息、3番目ということもあって私もほとんど公園にも連れて行かず(私の怠慢)、家の前は大通りとあってなかなか悪条件も重なり・・・でもやっぱりなにより本人のやる気、それがなかったと思います。
まぁ3番目のために小さい自転車を買ってやらなかった私達もいけないのですが><
すでに上が使っていた小さい自転車は他所に譲ってしまい今更買う気がしなかったのです・・・いずれ大きくなるし・・・なんて。
だからいきなり24インチの自転車で補助輪なしで練習させていました。

練習してもすぐ諦めてしまい乗れない事がコンプレックスになっていましたがやっと念願叶って、この一週間は公園で乗りまくっています^^
1番目は3歳の時に親子で苦労して、2番目は4歳の時に知らない間に乗れていて、そして3番目は思いのほか難産で乗れるようになりました。
やきもきした分、乗れたときの嬉しさは上の子の時よりも何倍も嬉しくて、いつもここに書かせていただいているのですが、育児って大変なんですけど神様はたまーにこうやってご褒美をくれるんですよね!
人より遅くてもその子一人一人の成長が本当に嬉しい。
ちょっとした昨日出来なかった事が出来たり、その子の中にほんの少しでもやる気が見えたりすると嬉しくて、親バカと分かっているので誰にも言わないけれどたった一人の同志、主人に報告してニンマリしています。
そしてもう二人の同志、おじいちゃんおばあちゃんにも聞いてもらって喜んでもらう。
我が家は子供が大人達を強く結び付けてくれています。
うちはおじいちゃんおばあちゃんが子供大好きなので親が一生懸命になるのは当たり前ですけど、本当にありがたいことと思っています。

3番目、清花というのですが
「清花ちゃん、頑張ったね!自転車に乗れた時、何かが変わった気がしましたよ。」
という言葉を贈りたいです。
実際にすごく自信が出来てなにか大きな階段を登った瞬間を感じたのです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://arugamamano.blog88.fc2.com/tb.php/397-4a086b43

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。