2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
今年もです
2011/04/28(Thu)
今年も息子は学園祭で歌劇をやるそうです。
また親子の暑い夏になるということです。

もう子供たちは団長も決まり演目決めなどに動き出していますが、母たちはつい先日顔合わせのランチ会がありました。
先生方や先輩ママもお呼びしての顔合わせ。

前年度は複数のマスコミに取り上げられ、尾○ママの本にも載せて頂いたこともあり子供たちの気持ちの上でも今年は難しい年になりそうですが「子供の気持ちを大切に今までのスタンスで頑張りましょう」ということを確認しました。

私は忘れかけていたあの空気感を思い出し、あのまた苦しい時間とその隣り合わせの充実した時間をもう一度繰り返すのかと・・・ワクワクとも違う想いを味わったのでした。

まこれから秋まで私の学園祭が始まりました!
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(1) | ▲ top
早く寝る練習
2011/04/22(Fri)
4月も中ごろを過ぎ子供たちも新しい学年に慣れてきました。
さてさやかは5年生になり中津川キャンプという大きなお泊りの行事があります。
毎年時期はまちまちなのですが今年は5月16日からという早さです。
クラスに慣れるまもなくということですが、引率される先生方はもっと大変でしょう。

学校ではかなり中津川を前に色々話をされているようです。

6時起床の10時就寝だって!

いつも11時過ぎまで起きていて7時半過ぎまで寝ているさやかにとっては一大事(笑)
昨夜は塾の宿題に飽きたのか

早く寝る練習!

と言って10時に寝たようです。
今朝

早く起きる練習でしょう

と起こすと、赤いほっぺをしてぶすーとっした寝顔ですごく眠そうに

まずは早く寝る練習

と、のたまっていつも通り7時過ぎに起きました。
笑えました^^

春眠暁を覚えず

春は眠いですよね。
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
会社生活
2010/10/27(Wed)
急に寒くなりましたがみなさん、お元気です?
一雨ごとに寒くなる秋雨の季節になってきましたね。
長靴、レインシューズをちょっと前に買いました。
以前は車で行動、の専業主婦でしたので全く必要なしでしたが仕事を始めて雨の中をバス停まで歩いたりするので購入。
ブーツタイプにしました。
実は雨の日が待ち遠しい(笑)
やっと明日は出番かな?
小学生みたいです。
とまあ
久しぶりの会社生活を楽しんでいます。
会社生活と言えば忘年会。
早くも忘年会の予定が決まったみたいです。
専業主婦時代は気の会う仲間だけだったけど、今は会うも会わないも職場の人たちと半強制的に・・・・というのも何故か目新しく新鮮です。
気の会う仲間ばかりだったら楽しいのは当たりまえ。
アフターにあまり話さない人たちとの会話はいかなるものか。
実は一番気が合うのが課長だったりします。
昔の失敗談とか・・・苦手はTVドラマの話かな、だって全然見れていないんです、TV。
それじゃいけないかな、話の引き出しは多く持ちたいですよね。

ではでは今日のハヤシライスの煮込みも終わりそうなので家事に戻ります。
風邪の季節でもあります、みなさん気をつけてくださいね♪
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
記念祭
2010/09/29(Wed)
この夏を一変させてくれた記念祭が先日、終了いたしました。

息子の「劇をやる」の一言で私の、いえ、家族中の夏を宝塚色に変えてしまいました。

なにから書けばいいのか・・・本当に盛り沢山の毎日でした。
息子がやると言わなければ経験出来なかったことばかりの数々。
母も子も素人軍団の船出で、舵取りは二人の昨年の経験者とそのお母様。
経験者二人を含む三人の高校2年生、十二人の1年生、一人の中学生という構成でした。
経験者のお母様以外の者はこんなに重大な事とは思いもせず走り出しました。
進むに従って次第に「大変な事をしているんだわ」と感じるようになってきました。

外部の先生方、ジェンヌさん、前回の母会の方々、歴代の先輩方、音響関連の専門学校の生徒さん先生方など毎日のように多くの方がご指導訪問に来てくだり、オマケに常に回っている2社のTVカメラ。
本当に多くの方に支えられながら注目されながら練習の日々、母達は縫い物に工作。
感謝の思いを持つよりも先に「やらなければ」の気持ちが重かった日々でした。


そうしていろんなプロセスを経て本番当日にたどり着きました。
何故か私自身、本番10日前からやせ始め、ついに3㎏も体重が落ちていました。
その頃にはとにかく母も子も倒れられないので栄養剤を朝晩飲んでいたのですが・・・。
当日はメイクをして学校内を練り歩き本番を迎えるのみでしたが、なんとその大事なメイクを私は大失敗してしまったのです><
メイクリハ、ポスター撮りの時はどのお母様にも褒められる上出来なメイクだったのに、肝心な本番でやってしまいました><
マツコデ○ックスとでもいうのでしょうか・・・・ゴツイ系のオネェサマになってしまったのです><
滅多に落ち込まない息子のテンションが見る見る落ちて行くのがわかり親子ともども泣きそうでした。
先輩ママの間を駆け巡り・・・でも何方も失敗メイクをやり直す方法をご存知なかったのです。
冷や汗と胸の痛み、今までの息子の苦労を思うと本当に泣きそうでした。
ある方が失敗したアイメークを「綿棒で取ってみたら?」と助言してくださり、やてみたところ分厚いアイメークが綺麗に落ちていきました!
その時の安堵感。
その後の修正メイクは「先輩ママ呼んできて」の息子の一言でやらせてもらえず><
すみません、つまらない事をだらだらと書いてしまって。
実はもうメイクが無事に終わった時点で私の今年のカヅ○カタは終わっていました。
ほっとしたので。。。。

本番3分前!顧問の先生の大きな声が楽屋代わりの廊下に響くと(さあ、いよいよ)の気持ちになり緞帳があがったのでした。
モニターを見る余裕もなくただただ早替えの順番を確認し小物をまとめ、舞台からはけてくる息子を待ち「大丈夫、大丈夫上手くいっているよ」と小声でささやくのでした。←客席に聞こえるので大声が出せません。
廊下をせき止めて楽屋代わりにするのですがこのわずか15mほどの廊下は戦場のようで、早替えの多い順にパイプハンガーに衣装を並べるのですが、一番遠くの子はドレスを捲り上げ全力疾走して走り抜けます。
その後を母親が追っかけてきて「かつらがズレている!」とか「シャツが出ている!」など小声ながら鋭い声で言い立て直し、何食わぬ顔で舞台に戻ります。
出番直前に衣装がほつれたりで両面テープは何度飛び交ったことか・・・。



達成感?もっとものすごい解放感が得られるのかなと思っていました。
正直なところ悔しさばかりなんです。
もっとこうしたかった、ああしたかった・・・・。
息子達は思いっきりはじけていましたが、どの子も心からの笑顔でしたが私自身は(まだまだやりきっていない)想いがあります。
来年も、と息子は言っていますが、もし来年があるならもっともっと真剣に取り組みたいです。
こんな事はそう何回も経験できない素晴らしいことなのだから。

最後に観て下さったお客様、関係者の皆様、家族に感謝です。
何一つ欠けても成り立たない舞台なのですから。

そして子供達にも感謝です。

そうそう、一つの舞台を大勢の人たちで作り上げたのですが大切なことは「エゴを捨てる事」
エゴを捨てて人のために動かないと一つにまとまらないんですよね、社長業である主婦業では学べない事でした^^


この記事のURL | 日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
夏到来!
2010/07/20(Tue)
暑くなってきましたね。
名古屋の夏は蒸し暑いので有名ですが、本当にむっとした実に夏らしい夏です。
あの酷い梅雨が明けた、その日見た胸のすくような巨大入道雲は心も晴れ晴れするような豪快さで、思わず(夏がきた!)と心躍ったのでした♪
3時頃に見たのですが下の娘も学校の帰り道に同じ入道雲を見ていたらしく、心がスッカっとしたみたいで話題にのぼりました。
そんな心晴れ晴れとする入道雲は大好きです!

子供がいる我が家では夏はいつも大きなイベントの季節になってしまいます。
まず梅雨最中の7月1日に東京にいる娘の引越しが行われ、その次の週末には様子を見に行くという理由付けをして下の娘と上京。
豪雨の中新幹線に乗り土曜日キッザニア、日曜日キャプテンEOの待つTDL。
ちっとも引越しの手伝いはせず娘達と3人で遊んでいました(笑)
次の週の辛かった事><

そして夏休み中は息子の学園祭の舞台「スカーレットピンパーネル」一色になりそうです。
先週の土曜日に母会が立ち上がり、衣装作成、メイク、衣装換えの手伝いなどの全般サポートが役割。
外部の指導者もお願いし演出や稽古を付けてくださいます。
又、宝塚OBの方も指導してくださり、音響関係はその専門学校の方が高価な機材を持ち込んでプロ並みにやってくださるとの事。
当日は関東方面からもファンの方が来てくださるようで、否が応でも母としてはやらねばならない状況になってきました。
ポスター撮りなどもあって、本番の舞台はDVD化してパッケージされ売りにも出されるそう(貴重な財源だそうです)
えっー高校生の舞台のDVDを買う人が居るんだ?!と驚いていましたが毎年見てくださるファンがいるそうで(汗)ちょっと大掛かりなことになってきました。
せっかくの機会と思いつつも自分の不器用さや発想の無さ、いい加減さと向き合わなければならなくなりそうで自己嫌悪に陥りそうです><

夏が来た!
秋には良い収穫になるように熱い夏に体を使います^^
この記事のURL | 日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
一周忌
2010/06/25(Fri)
6月25日、マイケルの一周忌ですね。
沢山の想いがありますが・・・まずWOWOWで明日18時の「ゴースト」見てみてください。
このためにブルーレイレコーダーも買ってしまいました^^
少しでも多くの方に見ていただきたいな。
本当に人を楽しませるのが大好きだった心の美しい人だったと思います。
これからも多くの人がマイケルの音楽やSFを楽しむことが彼の願いの一つだと思っています。
REST IN PEACE
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の予定
2010/06/16(Wed)
夏の予定とタイトルを打ってみたもののそんなに優雅なお話ではありません。
さてみなさんご無沙汰しております。
お元気ですか?
私はにわかに忙しくなりつつあります><
「忙しい」って言葉はなるべく使いたくないと日頃から思っているのですが、子供が勝手に用事を作ってきます><
これが育児の醍醐味なのかスペクタルなのか。
自分一人ならまあ想定内の事柄で煩雑になるだけですが「えーそこから来たの!」と言いたくなるような苦手分野の用事・・・。
トホホ・・・。
私の苦手分野、そう、学校のママ付き合いです><
あろうことか、息子がこの地域でニュースにもなったりする学園祭の目玉の演劇、宝塚もどきに出るそうです。
はじめは「あ、そう」でしたがよくよく友達に聞くと親子ともども大変らしくって豪華絢爛な衣装も親が作るそうな。
ぎゃー私の苦手な洋裁、ミシン・・・・。
出演者の親と子と裏方さんと力を合わせて舞台をやるそうです。
去年はニュースでこの舞台に立つ子と親を追っかけた番組があり、それまで喧嘩ばかりしていた親子が心を通じ合わせたり涙涙のドキュメンタリーだったのです。
「あー頑張ってるな、青春しているじゃない。」と他人事に見ていましたがまさか一年後に自分がそんな立場になろうとは。
女装はしない、と言っているのでほっとしていますが今年の夏は暑いを通り越して暑苦しい夏になりそうです。
心のどこかで(まあ今だけしか出来ない事だし、やるからにはやってやろうじゃないの)という言葉もちらほら思い浮かぶんですけどね、仕事とさやかが気になります。
とにかく自分に自信を持って息子をサポートして自分も楽しむことにします^^

この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。